5月24日(金)~25日(土)に神奈川県で開催される、
第62回春季日本歯周病学会学術大会にて、
ランチョンセミナーを予定しています。


セミナー案内のダウンロードはこちら


【セミナー内容】

神奈川歯科大学は、医科歯科連携センターを設立し、
唾液検査装置SiLL-Haをはじめとした様々な検査を活用して、
医科歯科連携の推進と歯周病や糖尿病などの生活習慣病の重症化予防
QOLの向上や健康寿命の延長に努められています。

セミナーでは、
同センターおよび神奈川歯科大学 歯周病学分野
教授の三辺 正人 先生を座長に、
同じく准教授の青山 典生 先生を講師にお招きし、
歯周病と循環器疾患との関連から医科歯科連携の意義をお伝えいただき、
診療報酬の動向から近年の医科歯科連携の潮流をお話いただき、
さらに医科歯科連携センターでの取り組みについてのご紹介と、
センターで得られた知見のご報告をいただく予定です。

皆様のご来場、心よりお待ちしております!

【セミナー概要】

タイトル:医科歯科連携に向けた口腔と全身の関連検査の実際
日  程:2019年5月25日(土)12:30~13:20
会  場:F会場(ワークピア横浜 3F やまゆり)
座  長:三辺 正人 先生
     (神奈川歯科大学大学院 歯学研究科 歯周病学分野 教授)
講  師:青山 典生 先生
     (神奈川歯科大学大学院 歯学研究科 歯周病学分野 准教授)
番  号:ランチョンセミナーⅧ
備  考:セミナーはチケット制です。
     当日8:30より学会総合受付付近でチケットを配布予定です。     

【企業展示のご案内】

学会では企業展示も予定しております。

展示会場:横浜産貿ホール ブースNo.63・64
展示内容:各種検査機器およびサービスのご紹介
     ・唾液検査装置 SiLL-Ha(シルハ)
     ・最終糖化産物測定器 AGEsセンサ
     ・簡易血糖測定器 グルコカードプラスケア 他

アンケートにご協力いただいた方には
素敵なノベルティもご用意しております。
是非、アークレイ展示ブースにもお立ち寄りください!

【学術大会概要】

会 名:第62回春季日本歯周病学会学術大会(大会HPはこちら
会 期:2019年5月24日(金)~25日(土)
会 場:神奈川県民ホール、ワークピア横浜、横浜産貿ホール
主 催:日本歯周病学会
テーマ:-低侵襲・高効率の歯周治療-