「予防歯科」を収入の柱にしたい。右肩上がりの安定した、歯科医院経営を実現するコツや歯科衛生士のやりがいにつながる情報を発信します。

口腔環境を簡単スクリーニング〜唾液検査SillHa(シルハ)〜

  • HOME »
  • 口腔環境を簡単スクリーニング〜唾液検査SillHa(シルハ)〜

SillHaのデモ・資料請求はコチラ

日本の予防歯科の現状は・・・

子どもの頃は毎年必ず受けていた歯科検診
学校の健康診断で当たり前に受けていましたよね。

ところで、日本では国民皆保険の恩恵があるため、
人々の予防医療への意識は薄いのが実状。

ましてや、
勤務先や自治体から定期的にご案内のある
一般検診やがん検診・特定検診とは異なり、
縁遠いのが歯科検診
本人の意識が高くないと受ける機会はありません。

気づかずに口腔環境が悪くなっている方が
日本人に多いのも頷けるかと思います。

口腔環境は○○にも影響!?

近年、口腔環境は、
様々な疾病・症状と関連している
ことが明らかとなっています。

たとえば歯周病
歯周病が進むと全身の慢性炎症の原因になり、
糖尿病動脈硬化、がんなどに
繋がるともいわれています。
また、歯周病が低体重出産早産
認知症骨粗鬆症と関連することも
示唆されています。

また、むし歯や歯周病の影響により
うまく食物が噛めず栄養状態に影響したり、
噛み合わせが悪くなってしまえば
スポーツパフォーマンスにも影響すると
いわれています。

口腔環境チェックから始まるアプローチ

アークレイでは、
医療機器の開発で培ってきたノウハウを活かして、
唾液で手軽に口腔環境をチェックできるシステム、
SillHa(シルハ)を開発しました!

  • 口腔環境に関心を持ってもらう
  • 口腔環境に関する商品開発をする
  • 口腔環境についての研究を行なう

など、様々な目的にお役に立てるツールです!

たった5分の検査で、
その場で口腔環境を示すことができる、
新しい唾液検査、
SillHa(シルハ)

ぜひご活用くださいください。


SillHaのデモ・資料請求はコチラ


唾液検査SillHa(シルハ)について

オーラルケアに関する6項目を同時測定 

 
測定結果を
レーダーチャートで
ビジュアル化。 
自覚しづらい
口腔内の状態を、
客観的なデータで
把握できます。

 






専用装置と検査キットで採取した唾液を分析。
口腔内トラブルに関係が 深い6つの項目を
5分で同時測定します。

 




  多項目測定 
 
歯の健康・歯ぐきの健康・口腔清潔度を一度に測定

  簡 単 操 作   
試験紙に試料を滴下して、スタートするだけ

  コンパクト   
装置は手のひらサイズで、約430 gの軽量設計

  

3ステップの唾液検査で簡単かつ迅速に測定

試験紙に試料を滴下し、
スタートキーを押すだけの簡単操作。
5分後に測定結果が得られます。

洗口用水で10秒間、
口をすすぎます。

すすいだ液を点着して機器にセットし、
すばやく測定します。

その場で簡単に
結果シートを作成。

※測定方法の詳細はコチラ


システム構成・仕様

システム構成

シンプルなシステムで、
手軽に唾液検査を実施できます。

パソコンとプリンタのご用意が必要です。
Windows、Mac両方に対応できます。

検査キット

キット内容は、試験紙・洗口用水(3ml)です。

検査キット1箱につき、
試験紙30本・洗口用水(3ml)30個
添付文書1部が入っています。
※ スポイト、コップは別売りとなります。

装置仕様

名称 唾液検査用装置 SiLL-Ha
「使用試験紙」シルハペーパー
構成 分析器本体、付属品
外部パソコンソフトウェア(唾液検査結果シート作成プログラム)
測定対象 洗ロ吐出液
使用試験紙 シルハペーパー
測定項目 むし歯菌、酸性度、緩衝能、白血球、タンパク質、アンモニア
測定原理 2波長反射測光法
測定波長 565nm/635nm/760nm
試料供給方法 マニュアル滴下
測定時間 約5分/測定試料
測定試料架設数 1測定試料
起動時間 最大30秒
外部出力 USB 1ポート
測定環境 温度:10~30℃、湿度:30~60% R.H.(結露しないこと)
保管環境 温度:1~35℃、湿度:20~80% R. H.(結露しないこと)
輸送環鏡 温度:-10~60℃、湿度:20~80% R.H.(結露しないこと)
外形寸法 160(幅)× 105(奥行)× 51(高さ)mm
重量 約430g(充電池を含む)
電源 USB (DC 5V、充電池を使用)
電源入力 DC 2.5W以下
音圧レベル 80dB以下
使用場所 屋内使用専用
最大高度 2000m
汚染度 2
耐用期間 5年(自己認証による)

パソコンのハードウェア要求

OS Windows® 7 以降
Mac OS X(v10.8以降)
※最新OSへの対応状況については
 お問い合わせください。

https://arkrayoralhealthcare.com/contact/
プロセッサ lntel® Pentium Ⅱ 266MHz以上
メインメモリ Windows® の場合 : 1GB以上
Mac OS の場合 : 2GB以上
HDD/SSD空き容量 : 1GB以上
解像度 VGA(640×480)以上
USB USB2.0 5V 500mA

お問い合わせ

以下の項目にご記入いただき、「送信する」ボタンを押してください。
お問い合わせに関する回答には、5営業日程度かかる場合もございます。
お電話によるお問合せ窓口もございますのでご利用ください。

電話:050-5527-7700
担当:ヘルスケアチーム

PAGETOP
Copyright © 予防歯科を成功させる情報ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.