「予防歯科」を収入の柱にしたい。右肩上がりの安定した、歯科医院経営を実現するコツや歯科衛生士のやりがいにつながる情報を発信します。

ブログ

接遇ってどうすれば定着化する?目的意識を共有しよう

「言葉使いには十分に気をつけなさい」と、散々注意しているにも関わらず、なかなか接遇が定着化せずに困っている院長先生は多いです。 特に未経験の新人スタッフは、これまでに接遇の教育を受けていないので、患者さんからクレームが入 …

他院との差別化における効果的なコスト管理

歯科医院経営において都心部ほど近くに競合歯科医院があり、他院との差別化を図らないと、新規患者さんもリピート患者さんも減ってしまいます。 様々な差別化手法がありますが、その中で「コスト管理」における他院との差別化について今 …

白衣とナース服はもう古い?時代に合わせた新しいスタンダードとは

院内での制服には、どのようなものを採用していますか? ジェンダーレスや多様性を認め合う時代の流れから、学生服や飲食店の制服など、様々な場面で変化が起きています。 そこで、医療の現場・歯科医院の現場における、時代に配慮した …

日常生活への影響から考えて予防歯科の大切さを伝える

「予防歯科」という言葉は浸透しつつありますが、それでも健診やクリーニングだけのために来院するのを面倒だと感じる声は残ります。 当記事では、予防歯科の大切さを日常生活への影響面から考えていきます。 患者さんへのアプローチ方 …

学びを大切にするスタッフを育てるための2つのポイント

予防歯科を強化するにあたって院長先生が伝えたことをやるだけではなく、スタッフが自発的に動いてカタチにする力や仕組みがあると実現できることの幅がかなり広がります。 では、そうするにはどうしたらいいのか。「学びを大切にするス …

院内の衛生環境を整えよう! 患者さんが気にする意外なポイント5選

院内の衛生環境を整えることは、医院の印象アップにつながります。 今回は、患者さん目線で見た「歯科医院のちょっと気になるポイント」を5つご紹介します。 歯科医院は求められる衛生レベルが高い 患者さんが病院に対して抱くイメー …

賃上げすべき?院長が気になる賃上げのこと

近年、世界情勢による影響で物価が上がり、最低賃金引き上げが行われています。 歯科医院を経営する院長にとって、人件費の負担が大きくなっています。 最低賃金引き上げに伴い、院長はどこまで賃上げをすべきなのか、賃上げをする前に …

歯科医院経営を安定させる3本柱

開業して最初の数年は なかなか経営が安定しないのは 仕方がないかもしれませんが、 10年以上経過しても、 年間売上(前年比)に増減があり、 常に不安を抱えている院長先生は 多いのではないでしょうか。 そこで今回は経営が安 …

定期検診に「また来よう!」と思える 雰囲気を作るポイントを紹介

安定した医院経営に欠かせないのは、 既存の患者さんがコンスタントに定期健診に 通ってくれること。 患者さんが気持ちよく定期健診に通ってもらえる 仕組みを作り、他院との差別化を図りましょう。 患者さん目線:定期健診は最も面 …

「突然のキャンセル」空いた時間に実施したいコミュニケーション

予約枠が埋まらなかった、 突然のキャンセルが出た、 治療が予定よりも早く終わった… 日常の中で生まれたスキマ時間、 有効的に活用できていますか? 今回は、空いた時間を使った スタッフとのコミュニケーション術 について解説 …

1 2 3 38 »
PAGETOP
Copyright © 予防歯科を成功させる情報ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.