「予防歯科」を収入の柱にしたい。右肩上がりの安定した、歯科医院経営を実現するコツや歯科衛生士のやりがいにつながる情報を発信します。
ブログ

患者コミュニケーション

リコール率をアップ!おすすめの待合室活性化ツール

歯科医院の経営セミナーでは、 「自費率向上が重要である!」 といったセミナーが非常に多いですね。 もちろん、自費率というのは 歯科医院経営において 非常に大きなポイントにはなります。 ですが、 それ以上に重要なことは リ …

メンテナンスの重要性 伝えるのは初診がポイント

メンテナンスの重要性を伝えることは、 歯科医院の安定的な収益を上げるためにも 重要なポイントとなります。 毎回、患者さんには 「メンテナンスは重要ですよ」 と伝えているつもりでも、 いつの間にか歯科医院に通わなくなります …

患者さんとのラポール、築けていますか?

「患者さんのため」 と思い提案していることを 受け入れてもらえない時がありますよね。 でも、その提案は あなたの一方的なコミュニケーションに なっていませんか? 患者さんに補綴の説明をしている時に 「いいよ、保険で。」 …

リコール率UP!メインテナンスの考え方

現在は 「患者さんを定期検診に通わせるのは 衛生士さん次第」 と言われる時代だそうです。 そんな事言われたら 「責任重大だな。」 と、感じてしまうかもしれませんね。 でも、患者さんには 定期検診に来てほしいし 長期的に通 …

期待値とのギャップが良い歯医者さんの条件

患者さんに 「ここの歯医者さんは良い歯医者さん」 と思ってもらうには何が必要でしょうか? もちろん 「医療設備や立地」 「歯科医やスタッフの対応」 など、様々な要因があります。 しかし、重要な原則がここにはあります。 そ …

あなたの言葉、患者さんに伝わっている?

歯科医から患者さんに伝える言葉、本当に伝わっているのでしょうか?歯科衛生士やスタッフが話す言葉、患者さんに伝わっているのでしょうか? 患者さんの健康のために伝える言葉が、もしかしたら伝わっていないとしたら、それは悲しいこ …

説明不足と質問不足が患者満足度を下げている

患者さんに対して病気のこと、治療法のこと、治療期間のこと、費用のことをシッカリと説明していますか? 加えて、患者さんに対して、質問を投げかけていますか?そして、その答えをシッカリと聴いていますか? この2つを怠ると患者満 …

予防の大切さ。伝えたつもりでも患者さんには伝わっていないかも?

初診時のカウンセリングで伝える言葉。 一連の治療が終わった時に あなたが患者さんに伝える言葉。 実は患者さんには伝わっていないかも知れません。 あなたは、患者さんに、 「治療が終わってからが大切です。 再発しないように定 …

時には厳しい言葉が必要かも…患者を惹きつける対応とは

歯科衛生士は 患者さんの口腔内の状態を整えることが仕事です。 そこにどんな言葉がけがあるのでしょうか。 優しい言葉だけでなく、 時には厳しい言葉が必要な場合もあります。 実はそれが、 患者さんに対して真摯に向き合っている …

予約キャンセルを無くすにはコレ!

歯科医院の経営上、 キャンセルは大きな問題となりますよね。 1つのキャンセルが医業収入に 大きなマイナスインパクトを与えることは、 様々な情報がありますのでここでは省きます。 では、キャンセル率の目安は? 様々な情報では …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © 予防歯科を成功させる情報ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.