「予防歯科」を収入の柱にしたい。右肩上がりの安定した、歯科医院経営を実現するコツや歯科衛生士のやりがいにつながる情報を発信します。
ブログ

タグ : スタッフ教育

指示待ち人間を「動く人」に変える方法

スタッフの中には、 自分から行動をせずに、誰かから指示されるのを待っている 指示がないと行動できない といった「指示待ち人間」の方もいると思います。 特に忙しいときは、指示を待つだけでなく、自分で考えて行動してほしいです …

スタッフ育成に欠かせない3つの手法

スタッフの成長を望んでいる院長は多くいると思いますが、新人スタッフや中堅スタッフなど、それぞれのスタッフに対して、適切な成長を促すにはどうしたらいいのかわからないと悩んでいませんか? そこで今回は、スタッフ育成に欠かせな …

【明日から出来る】新人歯科衛生士の早期退職を防ぐ3つのポイント

4月入職の歯科衛生士を雇用したという歯科医院も多いのではないでしょうか? 新卒の歯科衛生士は入職して3ヶ月も経過しないうちに辞めてしまう方がいるようです。 4月からやっと歯科衛生士の人数が安定すると思ったのも束の間辞めて …

スタッフに良い仕事をさせるためのリーダーの心得とは?

歯科医院における良い仕事とはなんでしょうか? ・患者さんに感謝される仕事・失敗や間違いがない仕事 などをイメージした方もいるかと思います。 仕事の「結果」を最高のものにするには、リーダーである院長の振る舞いが重要になって …

好印象な電話応対に必要な「3つのこと」

「電話応対で歯科医院の良さがわかる」と言われるほど、電話での応対が歯科医院の印象を決める可能性があります。 現在では、ネット予約を利用している歯科医院も増えていますが、電話を好む患者さんも多く、電話がない日なんてほとんど …

スタッフの個性を活かせば雇用は攻略できる?

歯科衛生士に限らず、アシスタントでも受付であっても、すぐにスタッフが辞めてしまいお困りの先生もいらっしゃるのではないでしょうか。 一方でスタッフを雇用して3年以上、中には10年以上、スタッフが辞めない歯科医院もあるかと思 …

スタッフ同士が成長し合う歯科医院の特徴

院長先生は診療や医院経営だけでなく、セミナー活動など、多岐に渡る仕事をされている方も多いかと思います。 そのため、なかなかスタッフ全員を指導している余裕がないという先生もいらっしゃるのではないでしょうか。 だからこそ、ス …

面談は必要?面談のあり方

院長先生は、定期的にスタッフと面談をしていますでしょうか? また勤務の歯科医の先生も勤務先の院長と面談の経験はありますでしょうか? 面談は働くスタッフの状況を把握するのに役立つといわれています。 今回は面談の重要性や面談 …

歯科衛生士は担当制がいい?

大手医療法人の歯科医院では歯科衛生士の担当制度を導入しているところもあるようです。 歯科衛生士自体のモチベーションも上がりやすいため担当制にすべきだ、と考えている医院もあるのではないでしょうか。 しかし、本当に歯科衛生士 …

チーフ制度は必要?歯科衛生士の待遇について

人事評価制度は多くに企業で取り入れられており、歯科医院も人事評価制度を取り入れ、能力に合わせた役職を与える歯科医院が増えてきているようです。 しかし、チーフ制度がないという歯科医院も中にはいらっしゃるのではないでしょうか …

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 予防歯科を成功させる情報ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.