「予防歯科」を収入の柱にしたい。右肩上がりの安定した、歯科医院経営を実現するコツや歯科衛生士のやりがいにつながる情報を発信します。
ブログ

院内コミュニケーション

ストレスフリーで働くための働き方改革

院長先生は、診療という身体的、精神的ストレス に加えて、経営面、スタッフの人間関係 においてまでストレスフルで働いています。 スタッフのためのセミナーは 多く開催されていますが、 院長先生がなるべくストレスなく働くような …

歯科医院の業務効率化 デジタル面とアナログ面のポイント

歯科医院の効率化は無駄をなくして 利益率を向上させる目的で、 ますます重要視されています。 予約の混雑や待ち時間の長さなどは 効率化できます。 さらに効率化すれば、 スタッフの負担や疲労感、業務効率もあがります。 こうい …

怒らないは古い!新人スタッフの指導方法

怒るとすぐに辞めてしまう、 パワハラで訴えられるかもしれない、 でも、怒らないと全然仕事が上達しない、 と悩みを抱えている院長やチーフスタッフは 多いのではないでしょうか。 指導と感情的に怒るのは似て非なるものです。 そ …

スタッフが突然辞めてしまった!院長がすべき対応とは。。

残念ながら、 スタッフの突然の離職はよくあることです。 そして、スタッフが突然辞職した場合、 その後の院長の対応が歯科医院の運営に 大きな影響をもたらします。 最悪の事態はスタッフの総辞職です。 最悪の事態を引き起こさな …

雑談力コミュニケーション【スタッフとの会話】

共に働く大切なスタッフとの コミュニケーションは、 職場の雰囲気作りやスタッフの働きやすさに 大きな影響を与えます。 毎日交わす何気ない言葉のやりとりを 今一度振り返ってみませんか? 配慮するべきテーマや適切な声かけを学 …

スタッフ満足度UP!イベント企画・開催のポイント

歯科医院は、院長先生だけだと できることが限られてしまいます。 しかしそこに、スタッフという マンパワーがあると 診療内容を充実させることができますよね。 患者さんも大切だけど スタッフも大切。 そう思っていても、 なか …

歯科医師が気づくべき スタッフとのコミュニケーション術

歯科衛生士が退職する際には、 様々な理由で退職しますが、 その中に、院長先生との考え方が合わなかった という理由で歯科医院を退職する方がいます。   そこで今回は、 歯科医師である院長先生自身が どのようにスタッフとコミ …

スタッフが成長しない歯科医院の特徴

院長先生が治療技術を研鑽し、素晴らしい自費治療を導入し、患者さんを増やそうとしても、院長1人の力では限界があります。 そこで、スタッフを雇っても、スタッフが成長しなければ、増患も自費率も向上しません。 そこで今回は、スタ …

新人歯科助手の育て方

歯科衛生士の採用も難しいですが、以前よりも歯科助手の採用も難しくなってきています。 最低賃金の上昇に伴い、飲食店や単純作業の繰り返し業務の方が今では時給がいいため、採用がますます厳しくなっています。 さらにせっかく採用で …

新人歯科助手の育て方

人材育成における正しい投資法

歯科医師自身は自分の技術レベルを上げるために、セミナーに積極的に参加していますが、スタッフ教育となると、セミナー費用を負担していないといった歯科医院もあるのではないでしょうか。 一方で、スタッフにセミナーにどんどん参加し …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © 予防歯科を成功させる情報ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.