「予防歯科」を収入の柱にしたい。右肩上がりの安定した、歯科医院経営を実現するコツや歯科衛生士のやりがいにつながる情報を発信します。
ブログ

タグ : カウンセリング

接遇力が高い人の「5つの特徴」

患者さんが通いたくなる歯科医院を目指すために、 「スタッフの接遇力を高めたい!」と 考えている方もいるでしょう。 確かにスタッフの接遇力が高いと、 患者さんが本音を言いやすかったり、 信頼関係が築きやすかったりします。 …

患者さんの治療価値を高くする方法

「自費率は患者さんの治療価値の認識で決まる」 と言われる程、 治療の価値を患者さんに伝えることは 重要なのですが、 あまりうまく伝えることができない歯科医院も 多いのではないでしょうか。 とはいえ、 「治療の価値を伝える …

あなたの印象を良くするピークエンドの法則

私たちの第一印象は、 最初の12秒で決まると言われています。 例えば患者さんが、 「この先生は優しそう」 という第一印象を持てば、 その後も、その先生には 優しいイメージが付くということです。 逆に、 「怖そう」 という …

治療内容がわからないから保険しか選ばない!治療をわかりやすく説明するメリット

皆さんは 『患者さんへは十分な説明をしているはずなのに「とにかく保険適用の治療で!」と 言われてしまう…。』 と嘆いてはいませんか? どうして患者さんは 「とにかく保険診療」  を選ぶのでしょうか? 保険を選ぶには理由が …

背景を理解して自費率アップ!患者さんの不安を解消するカウンセリングとは?

前回の記事では、 患者さんの考えていることを知るための カウンセリング(動機付け面接)について ご紹介をしました。 今回は、患者さんが来院された背景を知って、 不安を払拭するためのカウンセリング方法を ご案内します。 歯 …

プレパレーションから学ぶ、子供とのコミュニケーション術

医療におけるプレパレーションとは、 子供が治療を受けるときに行う、 子供の発達に合わせた説明や配慮のことを いいます。 説明によって、 子どもの恐怖心や不安が少しでも 解消してあげることができれば、 治療に対する頑張りを …

【たったの3つ!】シーン別の話法で患者さんを惹きつける

患者さんを惹きつける説明の仕方には ①クライマックス法 ②アンチクライマックス法 という2つの方法があります。 簡単に説明すると、 クライマックス法は、 一番伝えたい重要な部分を 最後に持ってくる話し方です。 アンチクラ …

患者さんを惹きつける説明の仕方

歯科に努めるプロとして、 患者さんへの説明は非常に大切な業務の1つです。 説明の仕方によって、 患者さんの受け入れかたも違ってきます。 あなたの医院では、 全ての患者さんに対して、 同じような治療説明の内容になっていませ …

心を開いてもらうために気を付けたい手と腕の仕草

腕を広げている 指を開いている 手のひらをこちらに向けている これらの仕草は、 リラックスしている状態であり、 相手に警戒心を抱いていない仕草 といわれています。 患者さんがこのような状態にある時は、 あなたの話しをよく …

リコール率UP!メインテナンスの考え方

現在は 「患者さんを定期検診に通わせるのは 衛生士さん次第」 と言われる時代だそうです。 そんな事言われたら 「責任重大だな。」 と、感じてしまうかもしれませんね。 でも、患者さんには 定期検診に来てほしいし 長期的に通 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 予防歯科を成功させる情報ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.