「予防歯科」を収入の柱にしたい。右肩上がりの安定した、歯科医院経営を実現するコツや歯科衛生士のやりがいにつながる情報を発信します。
ブログ

タグ : スキルアップ

「3つのタイプ」を理解してスタッフのモチベーションをあげる!

医院で働く年数が長くなるほど、業務に慣れてしまい、以前よりモチベーションが下がっているように見えるスタッフが出る傾向があります。 歯科医療が日々進化している中で、患者さんにより良い治療を提供するために院長がスタッフに対し …

院長の仕事を細分化しよう

院長先生はどんな仕事を抱えていますか?院長先生の仕事は歯科治療を始め、 レセプト業務 スタッフの賃金計算 退勤管理 医院経営 売り上げ管理 など、数え出したらキリがありません。 シフト制を導入してチーフスタッフがいない歯 …

歯科衛生士のレベルアップに必要なこと

「歯科衛生士になって、今、自分がどれくらいのレベルにいるのだろう?」 このように不安に感じるスタッフが多いと聞いたことがあります。 また、歯科医師の先生の中には 「当院の歯科衛生士は向上心がなくて困っている」 と悩んでい …

スタッフに良い仕事をさせるためのリーダーの心得とは?

歯科医院における良い仕事とはなんでしょうか? ・患者さんに感謝される仕事・失敗や間違いがない仕事 などをイメージした方もいるかと思います。 仕事の「結果」を最高のものにするには、リーダーである院長の振る舞いが重要になって …

好印象な電話応対に必要な「3つのこと」

「電話応対で歯科医院の良さがわかる」と言われるほど、電話での応対が歯科医院の印象を決める可能性があります。 現在では、ネット予約を利用している歯科医院も増えていますが、電話を好む患者さんも多く、電話がない日なんてほとんど …

面談は必要?面談のあり方

院長先生は、定期的にスタッフと面談をしていますでしょうか? また勤務の歯科医の先生も勤務先の院長と面談の経験はありますでしょうか? 面談は働くスタッフの状況を把握するのに役立つといわれています。 今回は面談の重要性や面談 …

スタッフへの指導がラクになるMOREの法則

教育はする方もされる方も学びになるとよく言われています。 できれば、指示した内容を相手に理解してもらい、実践につなげていってほしいですよね。 そこで今回は、スタッフ指導で活用できるMOREの法則について紹介していきます。 …

スタッフの理解度を確認する3つの手法

スタッフを指導する際には、スタッフがしっかりと指導内容を理解できているかを確認されていますか? どんなにスタッフが別のスタッフに対して、一生懸命に指導しても理解してもらえていないと悲しい気持ちを持ってしまうかもしれません …

リーダーにこそ必要なアンガーマネジメント

頼んでいた仕事ができていなかった スタッフが仕事で失敗をした 患者さんからクレームがきた といったことで、怒りをスタッフや患者さんにぶつけたくなったことはありませんか? 怒りは上から下に伝染していくという言葉を聞いたこと …

指導前の「準備」で決まる⁉新人スタッフへの指導

「新人スタッフへの仕事の教え方が難しい…」「新人スタッフが教えたことを理解しているのか、分からない…」 といったことに頭を悩ませている院長先生は、意外と多いのではないでしょうか。 このような結果になってしまうことがあるの …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 予防歯科を成功させる情報ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.